YouTube読解講座も始めました!

共通テストまでのカウントダウン⑳と四歳児の破壊力

もう8月が終わりますね…。ほんまに今年は訳の分からんうちに時間が過ぎて行ってるわ。

そして暑い、とにかく暑い。去年もこんなに暑かったっけ?

暑くて何も考えられないのですが、それでも力を振り絞って、今週の勉強内容に行ってみたいと思います。

今週のゐんすた古文

今週も先週に引き続き、慣用表現です。まずはクイズから言ってみよう!

カワウソを飼い始めた平安の女、その水道代やいかに!?

もちろんめっちゃかかります。カワウソは毎日1回は必ず水浴びをさせてあげないといけないので水道代がすごくかかるんです。

ってそうじゃなくて、「おろかならず」は度を越してる様子のことを言います。とにかく古文はこの「おろかならず」という表現を好んで使うので、しっかり覚えておいてね。

「なのめならず」も同じ意味で用いられます。

それから、ほかにもこんな表現があるよ。

 

とにかく入試での出題度が高い表現なので、絶対に押さえておきましょう!

今週の課題

  1. センター試験過去問-2016年本試験古文『今昔物語集』
  2. センター試験過去問-2016年本試験漢文『抱経堂文集』
  3. 『読んで見て覚える重要古文単語315』(桐原書店)第1章・2章の形容動詞
  4. 『入試漢字マスター一八〇〇+』(河合出版)の書き取りCの500~600

①②センター試験過去問

今週からはセンター試験の過去問に取り組んでいきましょう。まず最初にやってもらいたいのは、2016年度分のものです。

この年は古文の傾向が一気にガラッと変わってすごくびっくりしました。

今思えば、共通テストへシフトするための布石やったんかなぁ。

古文・漢文は、センター試験の傾向をそのまま踏襲する形になると思うから過去問の演習をしておいて損はないと思うよ。

③古文単語

今週は第1章・第2章の形容動詞に焦点をあてて勉強してみよう。前回は形容詞だったので今回は形容動詞です。

形容詞と同じく、人の心情をあらわす品詞なので非常に大切なのですが、形容詞に比べてだいぶ数が少ないから今週は楽勝なハズ!

④漢字

今週は書き取りCの500~600です。

今週の雑談

私には4歳になる甥っ子(妹の息子)が一人いるんだけど、先日ちょっと衝撃を受けたことがあってん。

私と妹と甥っ子の三人で買い物に出かけた時の話なんですが、私は運転免許を持ってないので妹がいつも車を出してくれるのね。ただうちの妹、運転があまり得意じゃないんよ。だから道が複雑なところとか駐車場から出る時とかは絶対に話しかけないというのが、姉妹の暗黙のルール。

ところが4歳児にはそんな暗黙のルールなんてものは通用しません。

とにかく妹に話しかける話しかける。そして妹の返事がテキトーだとキレるため、命の危機を感じた私は甥っ子の気をそらそうとして、

お母さん(妹のこと)すごいなー、かっこいいな。だって車の運転できるねんでー

うえの

とかなんとか言って、何とか会話の相手を私にシフトしてもらおうとしたんです。

そしたらこの4歳児!「お母さんは女の子やから、『かっこいい』と違うで。『可愛い』やで。」そう言いよった。

何なん?4歳児ってこんな、ホストみたいなこと言うん?

びっくりして妹に聞いたら、「そやでー、毎日言うてくれる」とのこと。

子どもがいる友達は「男の子はとにかく可愛い」って言うけど、分かるわ。甥よ、そのまま大きくなれば君はきっとモテるはず。4歳の時の気持ちを忘れることなかれ。

妹曰く、あと10年もしたら「クソババァ」とか言われるんかな、って思うと想像しただけで悲しくて眠れなくなる日もあるらしい。

男子の皆さん、まさかお母さんに「クソババァ」とか言ったりしてませんよね?